シャネルのチークの使い方。

image
 

やっぱり気になるシャネルのコスメ。

発色も使いやすさもよく考えられているなぁと思います。

それに。。。ウキウキするんですよね、シャネルのメイクって。

さて、今日はシャネルのコスメ売り場で頂いたチークのパンフレットをご紹介。

 


 

このパンフレット、本当のチークの形をしているんです。

写真にとると、本物のチークのようですが、紙でできたパンフレット。

リップとチークのカラーバランスってとっても難しいのですが

こうやって、わかり易くカラー組み合わせを紹介してくれています。

これなら、選びやすい。


 

このページは、チークの入れ方を解説。

チークって、入れ方で印象ががらりと変わります。

こういう解説を読んで、チークの入れ方もシーンによって使い分け。

歳を重ねるほど、チークの役割は大きいです。

血色、骨格、自分の良さを生かすも殺すもチーク次第。

チークを見直すきっかけにしてみてはいかがでしょうか?
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。