2016春夏デニム予報

IMG_2494

2016年の春夏デニムは、「ひとひねりあるもの」がキー。

70年代やトライバルのテイストがランウェイから出てるので
デニムもその影響を受けてます。

例えば、スクラッチ、ダメージ、パッチワークなどなど。

私的には、「ボタンフライ」がおすすめ。
大人には、強調しすぎずさりげなくトレンドを取り入れるのが良いです。

そんなわけで、ボタンフライのデニムをチョイス。

私は、デニムというカジュアル全開のアイテムでも「セクシーさ」がないとダメ。
なので、デコルテオープンのフリルトップスを合わせました。

そして、みんなが気になるバスト(笑)
私はフラットなタイプですが、ここで「盛る」ということはしません。
まぁ、ブラジル人の嫁ですからね。
「欠点を隠すより、長所を生かしてセクシーにヘルシーに」
という考え方です。

地球の反対側で生まれ育った主人からは、いろんな刺激をもらえます。

「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。