予算5000円!六本木のルパンコティディアン東京ミッドタウンで楽しむクリスマスディナー

いよいよ来週に迫ったクリスマス。
クリスマスディナーのご予定は、決まりましたか?
最近では、家族や恋人とだけでなく、
お友達と一緒に、また女子会としてなど、
様々なシチュエーションでクリスマスディナーを楽しむ方が増えています。
と言ってもクリスマスらしいイルミネーションとお食事を楽しめる場所は、なかなかないもの。
今回は、予算5000円でイルミネーションもお食事も楽しめる、
とっておきの六本木おしゃれクリスマスディナーをご紹介します。

■駅直結、大人の雰囲気の東京ミッドタウンのル・パン・コティディアン


都内でも有数なイルミネーションスポット六本木。
六本木ヒルズと共に人気があるのが「東京ミッドタウン」です。
地下鉄の六本木駅直結の便利なアクセス。
華やかな六本木の中でも、落ち着いた雰囲気で洗練された商業施設となっています。


<ガーデンテラスでも食事を楽しむ方が多い>

今回、ご紹介するのはその東京ミッドタウン1階にある「ル・パン・コティディアン」です。
ル・パン・コティディアンは、ベルギー発のベーカリーレストラン。
オーガニック食材をふんだんに使ったメニューが世界中で愛されています。
日本旗艦店となる東京ミッドタウン店では、ディナーメニューも提供。
クリスマス期間の12月18日から25日までは、クリスマス限定の「クリスマスディナーコース」が登場します。
全面ガラス張りの開放的な店内。
東京ミッドタウン1階にあるので、クリスマスの美しいイルミネーションを楽しみながらクリスマスディナーを楽しむことが出来ます。

■看板メニューのタルティーヌからメインディッシュのチキンまでボリュームたっぷり


<オマール海老とアボカドのタルティーヌ グレープフルーツのアクセント>

クリスマスコースのスタートは、看板メニューのタルティーヌから。
えびや野菜などのたくさんの具材をたっぷり載せたタルティーヌは、素材の味が楽しめる一品。
トマトだけでも数種類使われており、一品で様々な素材の味を感じることが出来ます。

コースには、ドリンクが1杯含まれています。(食後のドリンクも別についてきます)
アルコールからソフトドリンクまで選べるので、気分に合わせて選ぶことが出来ますね。


<ハンドメイドチーズとオーガニックリーフのサラダ バルサミコソース>

次は、手作りチーズを使ったグリーンサラダ。
バルサミコとフレッシュなチーズが印象的なサラダです。
この潔いシンプルな組み合わせが、ル・パン・コティディアンらしいヘルシーな一品。
コース料理でもしっかりとお野菜を摂ることが出来ます。


ここで、人気のパンが登場。
小麦の味がギュッと詰まったバケットが出てきます。
しっかりとした弾力があって、食べ応えのあるパンです。
そのまま、パンだけを味わうのも良いですが、ジャムやスプレッドを付けるのもおすすめ。


店内中央には、たくさんのフルーツジャムやチョコレートのスプレッドが置かれています。
このジャムやスプレッドを食べ比べてみるのも楽しいです。


<有機ごぼうのポタージュ>

そして、ゴボウのスープ。
すりおろしたゴボウのポタージュスープです。
すりおろしているにも関わらず、ゴボウのしゃきしゃき感を楽しめるスープ。
和と洋を感じる優しい味が印象的です。


<国産若鶏の低温ロースト トリュフとハーブの香り>

メインは、ローストチキンと野菜のグリル。
まずは、丸々と1羽分が運ばれてきます。
「どうやって食べよう?」と心配になりますが、
その後、人数分に切り分けてお皿に盛りつけ、運ばれてきます。
これなら、食べやすいですね。
低温ローストされたチキンがしっとりとした口当たり。
グリルしたズッキーニとトマトとの相性が抜群です。


<自家製デザート盛り合わせ>

最後は、デザートと好みのドリンクで。
食事の終わりは、
フルーツと一緒に可愛らしくお皿に盛りつけられたケーキと好きなドリンクを楽しみます。


こちらのデザートにもバルサミコが登場。
さわやかなアクセントになっています。
フルーツとケーキのボリュームバランスがとても良いので、
残すことなくデザートまで楽しめます。

■落ち着いたカジュアルな雰囲気。デートから家族づれまで対応できる店内


あたたかな木の内装とガラス張りが開放的な店内は、北欧のイメージそのまま。
六本木というロケーションから、外国人も多く、
カップルから家族連れまで様々な人で賑わう店内は、とっても洗練された雰囲気です。
デートとしてはもちろんの事、女子会としてもおすすめ。
ゆったりとしたボックス席もあるので、家族ディナーにも対応できます。

■ボリュームも雰囲気も価格も大満足


今回ご紹介したクリスマスディナーは、こちらの内容で5000円(税別)
・オマール海老とアボカドのタルティーヌグレープフルーツのアクセント
・ハンドメイドチーズとオーガニックリーフのサラダバルサミコソース
・有機ごぼうのポタージュ
・国産若鶏の低温ローストトリュフとハーブの香り
・自家製デザート盛り合わせ
・食事中のドリンク1杯、食後のドリンク1杯
・パン


<店内からも眺められるイルミネーション>

ボリュームたっぷりのフルコースを5000円で楽しむことが出来ました。
クリスマス以外でも、
本格的なお肉料理とアルコール飲み放題などに対応したディナーコースがあるそう。
ル・パン・コティディアンらしい、
ヘルシーでボリュームのあるディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか?
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。