オーストラリア産ネーブルオレンジでヘルシーライフ

夏の紫外線でダメージを受けた肌。
スキンケアコスメだけでなく
食べ物からも肌のダメージ回復を図りたいものです。

そんな時に心強いのが
ビタミンや食物繊維などをたっぷり含んだフルーツです。

◆毎日フルーツ習慣

ヘルシービューティー大国のブラジル。
ブラジル人の朝は、とれたて果実をその場で絞った
フレッシュジュースから始まります。
我が家もブラジリアンファミリーということもあり
毎日フルーツを摂っています。

季節に合わせて様々なフルーツを頂きますが
保存もしやすく、栄養素たっぷりの柑橘類は、定番のフルーツ。

現在シーズン中である
オーストラリア産ネーブルオレンジを頂きました。
甘みとジューシーさが病みつきになるネーブルオレンジ。

今回は、そのオーストラリア産ネーブルオレンジをご紹介します。

◆すっきりとした甘み

暑い夏、寒い冬の季節があるオーストラリアはオレンジの栽培に適した地域。
糖度が高く、美しく色づいた
すっきりとした甘みのネーブルオレンジが生産されています。
また、日本にも近く輸送機関を短縮することができるので
現在では、たくさんの新鮮なネーブルオレンジが日本に輸入されています。
オーストラリア産ネーブルのシーズンは6~10月。
夏から秋までネーブルを楽しむことが出来ます。

◆最新技術を使った高い安全性

柑橘類は、保存剤や防カビ材が気になる方も多いと思いますが
オーストラリア産のネーブルオレンジは
厚生労働省による厳しい審査を通過した低毒性の防カビ材を使用し
新しい腐敗防止技術であるコールドプラズマ技術を導入した
安全性の高いネーブルオレンジです。

 


 

◆ネーブルの食べ方

一番簡単なのが、6等分にカットして食べるもの。
ネーブルの上の部分とおへそのある下の部分を切り落とし
さらに縦半分に切り、まずは2等分にします。
その後、それぞれを3等分に分けると
全部で6等分にカットすることが出来ます。
三日月型の直線部分に
甘皮や白い部分がついている場合はそこもカットして取り除きましょう。
最後に実と白い皮の間に包丁をつかって
食べやすいように切り込みを入れるとさらに食べやすくなります。

この他にも、ネーブルを器として使ったスイーツや
さわやかな風味を生かしたオレンジソース、
朝食代わりのスムージーとして
様々なスタイルでネーブルオレンジを楽しむことが出来ます。

◆どこで手に入るの?

オーストラリア産ネーブルオレンジは、スーパーで購入することが出来ます。
都内では、成城石井、マルエツなどのスーパーでも取り扱っています。

今回は、オーストラリア産ネーブルオレンジをご紹介しました。
すっきりとした甘みのネーブルオレンジ。
ぜひ、チェックしてみて下さいね。
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/ブロガー GUCCI、CHANELにてキャリアを重ね独立。海とファッションが好き。ブラジル人の夫と娘とベイエリアにてのんびり暮らし。