ボタニカル柄で月曜日のオフィスカジュアル。


Tops:Zara
Pants:Uniqlo
Heels:Pellico
Bag:YSL

原田かれんです。

月曜日のオフィスは、何かとむきーっ!!とする案件の発生しやすい曜日。
ま、みんなそれだけ気合を入れてオフィスに来ているんだろうということで(笑)

そんなわけで、心の平和を保ってくれる植物の
ボタニカル柄でスタイリングをしています。

柄物のスタイリングのコツは、何を主役にするか決めること。
私は、シンプルな構成が好きなので
ボタニカル柄のアイテムを主役にしてスタイリングしていきます。

トップスが、ショート丈なので
ガウチョパンツを合わせてA型スタイリングを作ります。
ボトムに安定感が出るのと
トップスを短くすることで脚長効果が出てきます。

ガウチョパンツには、フラットシューズを合わせるのも素敵ですが
これだと重心が低くなってしまいます。
オフィススタイルには、ヒールを合わせて重心を上げて
すっときれいに見せるのがおすすめです。

ボタニカル柄で使われているカラーを使って
全身のカラーリングをすると統一感が出てきます。

夏にはライトカラーを多く使うと軽さと清涼感が出てきます。

今回のスタイリングで黒を使うとトーンが沈み過ぎてしまうので
ブラウンを使って足元を引き締めて。

スタイリングは、バランスです。
お出かけ前には、全身を見てバランスを整えましょう。
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。