GUのパンツでつくる全身ネイビースタイル


Tops:pinkice
Pants:GU
Belt:pinkice
Shoes:Sergio Rossi
Bag:Reistyle

原田かれんです。

今回は、GUのパンツを使った全身ネイビーのスタイリングをご紹介します。

全身ネイビーのスタイリングは、とっても人気があります。
でも、ネイビーは使い方によって重たくも、涼しくも見えるカラー。
今回は、夏に合わせて涼し気なスタイリングです。

GUのパラッツォパンツは、ボリュームのあるデザイン。
よって、ウエスト部分を作ってあげたほうがスタイルアップして見えます。
今回は、存在感のある大き目ベルトを使ってウエストマーク。

トップスもボトムスもネイビーでまとめたので
足元は、スモーキーなピンクのパンプスでアクセントを付けます。
もちろん、足元までネイビーで統一してもきれいです。
私は、身長が160センチ。
決して高いわけではないので、パンプスはエッジを利かせてすっと見せるのが好きです。
ポインテッドトウを使って足の甲の見せ方のバランスを整えます。

海のデザインが施されたバッグは、Reistyleのもの。
Reistyleのバッグは
自分で生地をセレクトしてオリジナルをつくることが出来ます。
しかも、リーズナブル。
新作発表会で一目ぼれした生地を使って作っていただきました。

肩掛けもできる長さのストラップがお気に入りです。
ライターの仕事をしていると、PCを持ち歩くことも多いので
しっかりとした大き目バッグは必需品。

でも、大きなバッグを持つ姿ってイケてないことが多いんですよね。
スタイリッシュでない。
野暮ったく見えてしまうのです。

なので、大き目バッグは性能だけでなくデザインにこだわって選びます。
バッグだけでも絵になるようなデザインが好きです。

ちょっとでも涼しさを感じるスタイリング。
暑い日にはそんなことを考えながらお洋服を選んでいます。

「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。