Forever21のペンシルスカートでつくる大人ネイビースタイリング。


トップス:pinkice
スカート:forever21
パンプス:sante borella
スカーフ:ヴィンテージもの

Karen Styleの原田かれんです。

今回は、オールネイビーでスタイリング解説。

夏の暑い季節には、ぱりっとしたワンカラーでのスタイリングもおすすめです。
すっきりとまとまるので、さわやかさが出てきます。

今回は、ふんわりとしたシフォン素材のトップスに
インディゴデニムのペンシルスカートを合わせてみました。

トップスもスカートも
アメリカのプチプラブランドですわね(笑)

シフォントップスは、お手入れが肝心なので
お家でも洗えるプチプラ物が好きです。

ペンシルスカートは、ストレッチが肝心。
こういうのは、アメリカのギャルブランドがお得意な分野なので
これまたアメリカギャルブランドをチェックします。
お手頃価格で美しくセクシーに見えるものが多いのです。

うーん、プチプラについてはいろいろ言われますが。。。

私は、自分の洋服代にお金を使うくらいならば
娘ちゃんの学費に使いたい人です。

そして、ブランドものに限っては
ブランドの正社員をやっていたので
製品の良し悪しが分かっています。

かと言って
毎日プチプラのアイテムで
誰が着てもそれなりに見える無難な服をコーディネートして
「これ、プチプラに見えないでしょ?」みたいな着こなしを楽しむのもしないです。

「これ、可愛い」「これ、素敵」「これ、着たい」
そうやって心に響く洋服を選んで、着る。
私は、これを一番大切にしているので
ブランドものからプチプラまで
自分の価値観で選ぶことを楽しんでいます。

ファッションって、自己表現。
個性を出すものだと思ってますから。
high and low
甘辛ミックス
こうやって自分の着こなしスタイルができていくのだと思います。

で、話を元に戻して。

ペンシルスカートは、女性らしさマックスなアイテム。
体型が出るからイヤって方が多いのですが
これは、スカート丈でクリアできます。
おすすめは、ひざ下丈。
ひざ下丈は、エレガントに見せてくれるのでこの丈を選びましょう。

ウエストも気になるポイントですが
今シーズンは、ハイウエストがキーワード。
なので、トップスをタックインして
ウエスト回りをスッキリと見せるのがおすすめです。

隠すことも体型カバーになりますが
隠すことで重心が下がるとよろしくない(笑)

だったら、ウエスト回りをすっきりと見せたほうが
脚長効果もウエストシェイプ効果も出てきます。
スタイリングって視覚効果なのですわ。

今回は、ウエストにスカーフを巻いてアクセントを付けました。
スカーフの巻き方については、色々と質問を受けるのですが。。。

テキトーに巻いております(笑)

私、テキスタイルデザイン出身なので布のこだわりがある方なんですね。
布って、素材を生かすのが美しいのです。
だから、この場合もシルクのしなやかさが美しいと思うので
自然な「たわみ」とかそういうのを生かしたい。
そういう自然さって
適当に「きれいだな」と思いながら巻いていったらこうなった
ということだと思っています。

ちなみに、今回は「キャッツアイ風」(笑)
最初に三角に折って
ウエストに巻いてます。

くるくるベルト状に巻いてもきれいだと思いますよ。

オールネイビーのスタイリング
オールホワイトのスタイリング
この2つは、夏のさわやかな雰囲気を出してくれるのでおすすめです。

ぜひ、チェックしてみて下さいね。








「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。