オフショルダーの肌見せとオーバーオールとサロペット


オフショルダートップス→#ウィムガゼット
オーバーオール→#pinkice
サンダル→#GUCCI
ハット→#海外ブランド

Karen Styleの原田かれんです。

オフショルダーの肌見せについての質問が増えています。

なので今日は、こちらを解説。

基本、
鎖骨をベースに一番綺麗に見える位置を
自分で鏡を見ながら探して見ましょう。

鎖骨から3-7センチの間なら
綺麗に見えるでしょう。

それ以上下げちゃうと
ただの露出狂になるかな。笑


オフショルダートップス→国内ノーブランド
デニム→pinkice
サンダル→ブラジルブランド

いつも言いますが
セクシーとナスティとダーティーは紙一重。

このさじ加減が大事なんですね。

このさじ加減って品格がでるとこですね。

オフショルダーの良いところは
フェミニンと軽さを出してくれるとこ。

もちろんタイトスカート合わせて
フェミニン全開も素敵ですが
こうやって
オーバーオールなんかの
異なるテイストを合わせて
テイストミックスするのもオススメ。
ファッションって個性ですからね。

でね、
オーバーオールとサロペットの違いについても
よく質問を受けますので
こちらも解説しますわね。

オーバーオールは、英語。
サロペットは、フランス語ですの。

胸当てとつりひものついた
ズボンを指しますわ。

ファッションの専門学校で学んだりすると
背中でつりひもが交差しているものを
サロペットと呼び
交差していないものを
オーバーオールと
呼び分ける事が多いかしらねぇ。

私もそうやって使い分けてるわ。

ベストとジレなんかも同類よね。

ファッションってのは
こういう歴史とか分類とかの背景も楽しいのよ。

美術史と一緒ね。
より深みが増して楽しめる。

で、話しを戻して。
今季もオフショルダーは、人気アイテムです。

自分の中にある
どんな要素を見せたいか?
フェミニン、セクシー、ガーリー、ナチュラル
などなどその要素に合わせて
スタイリングを考えましょう。

今日もおしゃれを楽しんでね(´∀`)
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。