脚のむくみに。履くだけでケアできる医療メーカーの着圧タイツ。

Karen Styleの原田かれんです。

今回は、
先日行われたpuremoniブロガーイベントでご紹介頂いた
株式会社メディックス様の
霞美乙女シアータイツ中圧
をレポートします。


こちらは、長年医療機器としての
着圧ストッキングを製造してきたメーカーによる
一般向けの着圧ストッキング。

「着圧ストッキングって?」
と思われる方もいるでしょう。
脚に適度な圧力をかけて引き締めることによって
血液の循環を促し
むくみ対策や動脈瘤対策に効果的なストッキングです。

先日、母が手術、入院をしたのですが
その際にも着圧ストッキングを医師の指示で着用しました。


こちらが、商品の生地サンプル。
普通のストッキングよりもかなりしっかりしています。
正直、ストッキングとは別物?!というくらい
しっかりと弾力のある素材です。
これならば、伝線対策にもなりそう。

こちらの商品は、
着圧ストッキングなので、最低でも70デニール。
履いているだけなのに
脚の引き締め効果ができます。


えー?生地が厚いので不自然に見えないの?
と心配になりますが
実際の商品は、こんな感じ。
普通のストッキングのような自然な肌色。
実際着用しましたが
見た目は、まったく普通のストッキングを履いた脚に見えます。

普通のストッキングと違う部分は
・脚の形に成形されている
→ずれにくく、疲れにくい
・着用の仕方を工夫する
→かかとを合わせて履くと着圧が合わせられる
 滑りが悪い時は、ゴミ手袋を使う
・寿命が長い
→半年〜1年は使える

などが挙げられます。

ご担当者の方は
「動脈瘤などの脚の病気予防として履いてほしい」
とおしゃっていました。

動脈瘤って、意外と身近な病気なんですよね。
私も娘の出産時に動脈瘤がありました。
その時から、脚のケアには気を使っています。

そんなわけで、早速こちらを使ってみました。
サポート力があるので
脚の疲れ方が違うなぁと実感しています。
パンツスタイルの時に合わせると
キュッと引き締まってスタイルアップして見えます。

履くだけで脚のケアもできてしまう
着圧ストッキング。

かなりのヘビーローテションアイテムになりそうです。

ぜひチェックしてみてくださいね。
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/ブロガー GUCCI、CHANELにてキャリアを重ね独立。海とファッションが好き。ブラジル人の夫と娘とベイエリアにてのんびり暮らし。