ブルゾンとデニムで大人カジュアル。


ブルゾン、Tシャツ、デニム。

こんなカジュアルな時ほど
セクシーであるかどうかにこだわる。

だって動物でっせ。笑

セクシーって大切な魅力ではないか。

それにね
使えるという理由で服を選ばない。

何だよ、使えるって。

洋服って
自分を表現してくれるもの。
だから
着たい!可愛い!素敵!
と思うものしか選ばない。

素敵と思えない服を着て
どんな気持ちで1日を過ごすのだろうか?

好きな服を着て
楽しく過ごす。

ファッションは、シンプル。

で、今日のスタイリング解説。

きれい目カジュアルにしたい
大人カジュアルにしたい

そんな時は、テイストミックスです。

ブルゾン、Tシャツなんかのカジュアルには
ヒールを足すと
エレガント、フェミニン
の要素がプラスされます。

異なるテイストをミックスする事で
印象を操作するのです。

あとは、重心。
今年はMA-1が流行ってるじゃん。

だから
ついついブルゾンに
ワイドパンツやガウチョを合わせる

このパターン多いです。
間違えではない。

ボトムスに安定感もあるし。
可愛いスタイリングだわ。

でも。。。

無難だねー。

モールに行けば、何人も同じような人がいる。

こういう時は
思い切って脚を出す。

ヒール合わせて重心を上げる。
小物合わせて、目線も上に上げる。

こういうのが、脱マンネリ。
自分で色んなスタイリングを試して
新しいスタイリングを発見する。

これが、おしゃれの醍醐味ですわ。
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。