冬のコーディネート。靴を主役にパンツスタイル。


Karen Styleの原田かれんです。

靴を主役にしたコーディネート。

私のスタイリングは、主役を決める。

この日は、靴が主役に。
主役を決めるって事は、活かすってこと。
あとは、個性を出す。
メッセージだよね、私はこんな人ですって。
こういうのの積み重ねが
私らしいファッションの構築なんだよね。
日本のインスタとかだとね
○○○ロで全身コーデって人気だよね。
ノームコアで素敵でしょ?みたいに。
でも。。。。
ああいう服って
それなりに、誰もが、無難に着られる
ように作られている。
そこから読み取れるメッセージは
ノームコアの「上質な」の部分が
どっかに飛んでいて
自分らしさを感じる事が難しい。
私は、自分の気持ちで服を選ぶ。
ひとつひとつ楽しみながら。
ひとつひとつ私のメッセージを込めて。
それが私のファッションスタイル。

今日選んだ靴は、全体のモノトーンと同じカラーリングで。

全体のカラーバランスを作りながら、

靴に個性が表れるようにスタイリングしています。

あとは、いつも言うように

「手首、足首、首」の首がつくところの見せ方を考えています。

目線がついつ足に行きやすいので、ネックレスを使って目線を上にも分散させて。

スタイリングは、バランス。

こうやって、足りたり引いたりしながら、バランスを整えます。

今日もファッションを楽しもう。
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。