GUCCIのニットとショートパンツでコーディネート

img_6922
今日は、ショートパンツでカジュアルに。
ニットは、GUCCIのレースアップ。
こういうアイテムほど
カジュアルダウンさせて着るのが好き。
着心地の良いニットは
心が落ち着くアイテム。
だから、リラックスしたい時ほど手に取る。


最近の消費動向を見ていると
日本人は、必要以上に貧乏になっていると思う。
何が貧しいかって
心が貧しいって思う。
だから、価格でしか物を見られない。
ニット一つにしても
着心地で選ぶ、デザインで選ぶ、自分の予算に合わせて選ぶ、色で選ぶ、メーカーで選ぶ、機能性で選ぶ
って選び方は様々なのにね。
自分に合っていない選び方をすると
結局、心に合わないから
気持ちの満足度が低い。
クローゼットは、心の引き出し。
自分が心から素敵と思うものだけで
いっぱいにしていかないとね。




値段の高い安いでなく

ニットは、着心地で選ぶのが好きです。

さらりと素肌に着られるニットには

ショートパンツを合わせてカジュアルにコーディネートして

リラックスした雰囲気を大切にします。

こういう時には、ヘアメイクも合わせてリラックスした仕上がりに。

ファッションは、自己表現のツール。

のんびりしたいときは、ファッションも心に合わせてリラックスモードにしてみましょう。

 

「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。