大人のショートパンツ。どう着こなす?

img_6753
大人のショートパンツ。

露出度も高いので、なかなかハードルの高いアイテムだと思います。

でも。。。

秋冬ならば、ブーツを合わせてしまえば露出度は低下するし、

腰回りの体型カバーもしてくれるので、ぜひトライしてみたいアイテムです。

今シーズンならば、トレンドのビックトップスと合わせるのが新鮮。

トップスの緩やかなシルエットとショートパンツをつなげたラインを作ってあげると

ふわっとした柔らかい印象になります。

足元は、シンプルなブーツを合わせるとすっきりとします。

また、アクセサリーや帽子などの小物を使って、上半身にアクセントをつけてみましょう。

目線が上に上がり、視覚効果で縦長なシルエットを作ることが出来ます。

私は、モノトーンでスタイリングをしてみました。

ポイントは、ホワイトの分量。

顔周りと手首にホワイトを使うだけで、軽やかさが出てきます。

それから、素材。

ファストファッションに多い、質の悪いニットや化繊物は

どうしても品や清潔感に欠けて見えてしまいます。

カジュアルなアイテムこそ、気を付けて選ぶように習慣づけましょう。

スタイリングって、バランスです。

視覚効果を使ってスタイルアップさせることもできるのです。

ぜひぜひ、おしゃれを楽しんでくださいね。
「KarenStyle」へのお仕事の依頼や取材依頼、セミナー依頼はこちらより受け付けております。 その他にも様々なご依頼は、お気軽にご相談下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 美大卒業後、ファッションの世界へ。グッチやシャネルの日本法人勤務後、独立。グローバル企業出身、自身も国際結婚をしていることから、 グローバルな視点での「ファッション」「ビューティー」「フード」「インターナショナル子育て」などについて「わくわく」「ハッピー」をテーマにしたライフスタイルのヒントを発信中。